千鳥饅頭 販売店

千鳥饅頭の老舗・人気販売店

千鳥饅頭の老舗・人気販売店

「千鳥饅頭」は、「南蛮菓子」として知られる丸ボーロの中に白餡を入れたお菓子。
皮の表面の一番上には小さな千鳥の焼印がチョン、と押してあるのが特徴的です。

 

長崎に渡来していた丸ボーロやカステラの製法をいち早く学び製造販売していた「千鳥屋」が生み出した銘菓。
当時の千鳥屋は「松月堂」という屋号で1630年に佐賀県で創業されましたが、その後福岡県飯塚市に本社を移し、1939年には佐賀県の店を閉じたことから、現在では千鳥饅頭も「福岡銘菓」とみなされています。

 

現在は暖簾分けによって4社の千鳥屋系同根企業がそれぞれに全国各地で営業しています。

千鳥饅頭
千鳥饅頭の特徴とも言える皮部分の丸ボーロは、福岡産の小麦粉に米飴、蜂蜜、卵などを手ごねで合わせた香ばしいカステラ風味。

その中には北海道産手亡豆とザラメで炊き上げた柔らかな舌触りの白あんがギュっと詰まっていて、口の中でとろけあいます。

 

お勧めは製造日から3日後以降。
餡の水分が皮に馴染んでしっとりとした味と食感になっています。

食感 カロリー 価格
しっとり 1個142kcal 1個140円〜
店名 千鳥屋饅頭総本舗
住所 福岡市博多区呉服町10-1博多三井ビル1F
URL http://www.chidoriya.co.jp/

 

⇒肥満・高血糖を予防!気になるカロリー・糖分を抑える飲み物

関連ページ

蜂楽饅頭の老舗・人気販売店
蜂楽饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。
かりんとう饅頭の老舗・人気販売店
かりんとう饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。
利休饅頭の老舗・人気販売店
利休饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。