酒饅頭 販売店

酒饅頭の老舗・人気販売店

酒饅頭の老舗・人気販売店

「酒饅頭」とは日本最古の歴史を持つとも言われる饅頭で、小麦の皮を麹の発酵力を利用して柔らかく膨らませた生地を皮として使用します。
麹を発酵させて作るという点では日本酒を造る過程と同じであり、実際仕上がった饅頭もほのかに酒の香りがすることから「酒饅頭」と呼ばれるようになりました。

 

歴史が古く日本の各地で作られている酒饅頭ですが、大正天皇の献上品にもなった「日光酒饅頭」を製造販売している「湯沢屋」は特に有名です。
湯沢屋は文化元年(1804年)に世界遺産・日光の社寺の門前に創業した老舗の和菓子店。
代々受け継がれてきた伝統の自家製麹と発酵技術でもって、変わらない味を守り続けてきました。

 

「蒲団」「田舎教師」などで有名な大正期の小説家・田山花袋の髄質「田山花袋の日本一周」でも紹介されており、最近ではフジTVの「もそもツアーズ」のロケが行われたりと、逸品の酒饅頭として広く知られるようになっています。

酒饅頭
湯沢屋さんの酒饅頭の特徴は、出来立ての皮からほのかにお酒の香りが立っているということ。

このお酒の香りは全く嫌味のないかぐわしい香りなので、お酒好きの人でも苦手な人でもおいしくいただけます。

 

中のこしあんはキメ細やかな舌触りで、しっかりとした甘さがありますが、皮の酒の香りが餡の味をマイルドにしてくれるため、後味はサッパリとしています。

 

他の饅頭と比べると皮がやや厚めでモチモチとしていますが、時間がたつとモチモチ感が失われるため、できたてを食べるか、保存する場合には揚げて食べるとおいしいと評判です。

食感 カロリー 価格
モチモチ 1個あたり約220kcal

※一般的な酒饅頭のカロリー

8個1200円〜
店名 湯沢屋
住所 栃木県日光市下鉢石町946
URL 湯沢屋の元祖日光・酒まんじゅうの購入はコチラ

 

⇒肥満・高血糖を予防!気になるカロリー・糖分を抑える飲み物

関連ページ

上用饅頭の老舗・人気販売店
上用饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。
麩饅頭の老舗・人気販売店
麩饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。
十万石饅頭の老舗・人気販売店
十万石饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。
チーズ饅頭の老舗・人気販売店
チーズ饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。
かるかん饅頭の老舗・人気販売店
かるかん饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。
焼き饅頭の老舗・人気販売店
焼き饅頭の老舗・人気販売店について掲載しています。